公益社団法人 日本義肢装具士協会

生涯学習 標準カリキュラム

義肢装具士の臨床業務遂行に求められる能力獲得を目的として、生涯学習標準カリキュラムを開講いたします。



標準カリキュラムは、下記の3コースから構成されます。プログラムの詳細は「標準カリキュラム(案)」をご参照ください。一般プログラムの内容は、現在調整中です。

① 新人プログラム      2022年4月 受付開始

② 一般プログラム臨床コース 2023年4月 受付開始

③ 一般プログラム研究コース 2024年4月 受付開始



2022年4月に受付開始の新人プログラムは、5つの動画講座と1つの対面講座により構成されており、それぞれの申し込みについては、下記リンク資料を参照ください。申込みに際して、「個人情報の取り扱いについて」の内容をご確認いただいた上で、「同意」の意思表示が必要になります。



新人プログラムの対象者は、下記2点すべてを満たす方です。正会員は無償、非会員は有償です。

1. 義肢装具士免許取得5年以内

2. 生涯学習基礎プログラムを受講していない義肢装具士

新人プログラム受講修了は、一般プログラム参加の条件となりますので、ご留意ください。

2022年4月時点で資格取得後5年を経過していない方(2018[平成30]年2月実施の第31回義肢装具士国家試験以降の資格取得者)は、2022年度から5年間の受講期間を持って経過措置とします。

また、資格取得後6年以上経過している方(2017[平成29]年2月実施の第30回義肢装具士国家試験以前の資格取得者)は"新人プログラム修了扱い"とし、新人プログラム受講無しで、一般プログラムの受講が可能となります。あえて新人プログラムを受講する場合には有償となります。


【問合わせ先】

    生涯学習委員会

    委員長 : 笹川 友彦

    E-mail : sasakawa@kumareha.ac.jp